世界中の人たちが

クルマを利用できる未来を。

SCROLL DOWN

VISION

生活に車が必須な人が、
より多く車に乗れる社会を
実現する。

例えば、本来は支払意欲・能力とも十分あるにもかかわらず、従来の金融与信審査が通らないために車を持てず通勤・通学など日常生活に不便さを強いられている人を無くすこと。また、大切な家族を自身の車で病院に送り届けることを断念せざるを得ないひとをなくすこと。そのために、私たちができることをずっと考えてきました。 もし、車両の販売、リース、もしくはオートローンを提供する際のリスクを低減させることができたら、という発想が起点となり、当社のサービスは誕生しました。 車両をインターネットに常時接続させることにより、車両の位置情報をリアルタイムに把握する。そして万が一の際に遠隔操作で車両を管理できるようにする。合理的なリスクヘッジを図ることで、より幅広い人々がクルマを自由に利用できる社会の実現を目指して参ります。

社名の由来

CIFUTは「Core Infrastructure Technology」の略であり、テクノロジー(技術)を核として、人々のライフラインの形成に貢献していくという想いが込められています。

クルマも、ガス、水道、電気と同じく必要不可欠としている人たちがいる。そんな人たちがクルマを持てる未来をつくり、社会発展に繋げること。CIFUTの社名は、その想いを核(Core)としてぶれることなく持ち続けるという意思を表しています。

WHAT WE DO

オートサービスの
リスク管理を強化する。

車両に搭載したGPS機能付きエンジン始動制御装置とそれを管理するシステムにより、車両のリース・レンタル販売等の「支払遅延抑制」や「盗難防止」などのリスクヘッジを図ることが可能になります。

SERVICE

10年の運用実績を
社会に還元

  • 本装置とその管理システムは、日本国内で約10年の運用実績があり、その実運用に基づき品質改良を重ね、
    4世代目の製品として完成度の高いサービスとなっています。
  • 本サービスの実効性を高めるため、運用実績を持つCIFUTスタッフによる、
    運用支援コンサルティングも行っています。
  • それらをより多くの方に提供し、車に乗れる人たちを増やし
    社会の発展に貢献していきたいと考えています。

GPSにより車両の位置情報を可視化

エンジン始動/停止を遠隔操作で制御

運用支援 コンサルティングも提供

速度など車両の状況を リアルタイムに把握

トラックや建設機械への 取り付けも可能

DEVICE

TRUST22
誕生ヒストリー

  • すべては一通の手紙からはじまった ある日、お客様から一通の直筆の手紙が届いた。病気の妻を病院に
    送り届けるためにどうしても車が必要なのだが、過去の支払事故情報
    によりオートローン審査が通らないという事だった。
    きちんと働き、安定した定期収入があるにもかかわらず車に乗ることが
    できない人たちが多くいる、という現実を私たちは痛感した。
    「水道や光熱費は払わないと止まる。逆に言うと、支払が続いている
    限りサービスを利用でき、サービス開始時に顧客を選別しない。
    車は止める術がなく、どうしても提供する時にまとまったお金や
    信用情報が必要だが、止める技術を開発すればもっと車に乗れる人を
    増やせるのではないか?」
    という想いが、新しい物語のはじまりだった。
  • 試行錯誤の10年間 私たちが開発を開始したのが、今から10年前。当初はエンジン始動
    制御のみを行っていたが、現在の4代目の装置では、実運用での経験
    を活かし改良を重ね、位置情報管理システムを搭載したものに改良
    することに成功した。また単に位置情報を管理するのではなく、
    これまでの活用実績に基づき作り上げた装置の安全性・安定性確保
    に有効なロジックを反映させ情報を分析する仕組みで車両管理を
    行っている。
  • 全国展開、そして海外へ 現在、世界では約11億台の車両が登録されている一方で、車両を
    購入したくてもできない方々は約20億人存在すると言われている。
    この原因として、特に東南アジアにおいては日本と違い個人の与信
    情報を提供する専門機関がなく、ローンやリースを提供することが
    難しいことで、車を持てない層が多く存在するという実態があるのだ。
    私たちは日本で培ったこのイノベーティブなリスク管理の仕組みを、
    今後は国内にとどまらず、海外市場、特に東南アジア諸国へ展開
    していく予定である。

GO GLOBAL

日本から新しい
「オートサービス与信」の
あり方を世界へ発信する。

海外、特に東南アジアでは、日本と違い個人や組織に対する与信機能が充実していないため、ローンやリースを提供することが難しく、車を持てない層が多く存在するという実態があります。
CIFUTが提供する装置は、海外にも対応可能な仕様。日本基準のサービスを幅広く海外に展開することで、世界のより多くの人々がクルマを持つことでより良い生活を送ることができる社会の実現を目指します。

COMPANY

  • 社名 CIFUT株式会社
  • 所在 茨城県潮来市辻313
  • 代表者 大崎 達也
  • 資本金 30百万円
  • 設立 2017年7月
  • 株主 プレミアグループ株式会社
    潮来自動車販売株式会社
  • 事業内容 エンジン始動制御装置の製造・販売

CONTACT

午前10時~午後6時(水曜、年末年始を除く)

  • TEL : 0299-77-7500
  • Mail : info@cifut.com
  • PAGE TOP